アクセスカウンタ

<<  2018年8月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


節制

2018/08/27 23:03
今日、人間ドックの結果が届きました。
全般的にはほぼ良好ですが、腹部エコーで気になるものがあるようです。とりあえず今のところは経過観察で良いようですが、これまで以上に健康に留意して、節制に努めます。

今夜のニュースで、ぼくと同じ昭和40年生まれのさくらももこさんが病気で亡くなったことが報道されています。「まだ若いのに」とか「53歳の若さで」といったコメントがありますが、同じ年齢の者として、このところの急激な体力低下を思うと、あまり他人事のような気がしません。
心からご冥福をお祈りいたします。

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寄る年波

2018/08/20 21:52
8月も半ばを過ぎ、日中の気温はまだまだ高いものの、朝夕の風は少しずつ涼しさを感じるようになってきました。

さてこのところ、体力と食欲の衰えが目に見えて自覚できるようになりました。お酒も今は美味しく感じなくなったので、今では月に1〜2日しか飲むことはありません。おかげで体重も少し減りました。
先日受けた人間ドックの結果がそろそろ送られてくる頃なので、何か病気の兆候があればわかるのですが、こういう体力の衰え的なものはもっと徐々にくるものだと思っていました。それが52歳から53歳になろうとするときに、予想以上に急激に衰えが来たことに、少しショックでもあります(笑)。

お酒が飲めなくなったことは、健康的にも経済的にもいいことなんでしょうけど、何か人生の楽しみの一つがなくなってしまったようで、ちょっと淋しい気持ちもしています。こうやってだんだんとお年寄りになっていくんでしょうね。

ジョギングの方も細々と続けていますが、2月の熊本マラソンで4時間を超えてしまったので、次に走る大会を引退試合にすることに決めています。
引退の舞台は、絶対に京都マラソンで、と決めているのですが、京都は人気の大会で倍率も高く、そうそう当選するまで何年も待てるものではありません。
そこで、来年2月の京都に確実に出場するために、この度京都市へ10万円のふるさと納税を行いました。10万円以上のふるさと納税者に対する京都市からの返礼品が、京都マラソンの出場権なのです。
10万円は大金なので、例えばこれが東京マラソンのようにチャリティ寄附だったら二の足を踏むところですが、京都の場合は「ふるさと納税」なので、10万円のうち9万8千円はあとで住民税の控除というかたちで戻ってきます。なので実質2千円の投資で京都マラソンの出場権をゲットできることになります(もちろん大会参加料は別途必要)。

とりあえず、京都で有終の美を飾るために、あと半年、完走できる体力をキープできるよう、がんばっていきます。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


開放感

2018/08/05 17:18
担当として抱えていた大きな仕事(大会)が、金曜日に終わりました。
300人規模の大会だったので、運営面でもうまくいくか心配だったのに加え、議論の中味がちゃんとまとまるかどうかが、かなりプレッシャーでした。

4月に大会の内容を固め、議論の方向性と結論の枠組みをまとめるのに7月の中旬までかかりました。
それ以降、直近のここ2週間はそれに合わせて資料や挨拶文、シナリオ、想定問答の作成、配席の調整などに追われ、何よりこういうのは準備万端整えていても、議論がどう転ぶのかは当日始まってみるまでわからないというのが一番の不安でした。うまくシナリオどおりにまとまるのか、心配で夜も深く眠れず、加えてこの暑さ続きで、体調面でもかなりきつかったです。

ともあれ、いろいろ反省する点はありましたが、なんとか無事に終わることができました。とにかく今は、大きなプレッシャーから抜け出せた開放感が半端ないです。

組織としても、いろんな部署の方に協力いただきました。商工部局をはじめ、県民生活部局、秘書部局、農林水産部局、福祉労働部局・・・。今までの仕事でつながっていた人脈と顔のおかげで、かなり助かった面がありました。早速明日は、社内を御礼行脚です。

そういうわけで、仕事に集中するために、このブログも2ヶ月以上放置してました(笑)。
これからまた自分のペースで、気が向いた時に更新していこうと思っています。
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2018年8月のブログ記事  >> 

トップへ

Grateful Days 2018年8月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる