No CALCIO,No Life

いよいよ、今年のJ2リーグが開幕します。
アビスパの開幕は、アウェーでのFC琉球戦。さすがに沖縄までは行けないので、自宅でDAZN観戦です。

今季からファビオ・ペッキア監督が指揮を執ります。イタリア人としては珍しく、“カテナチオ”には拘らない、攻撃的なサッカーを標榜していると聞いています。
個人的には、昨シーズンまでの井原監督のウノゼロサッカーも好きだったのですが、ハイプレスを敷いて手数をかけずに前線へ繋いでいくサッカーも面白そうで、とても楽しみです。

今年はラグビーワールドカップでレベスタを使うため、現在芝の養生中で5月まではホームゲームは博多の森陸上競技場で開催されます。屋根がないので試合日は雨が降らないことを願うばかりですが、久しぶりの博多の森の陸上競技場も、楽しみではあります。

J2のリーグ戦は、選手のレベルはともかく、それぞれに個性的なチームが揃っていて、とても面白いリーグです。そしてJ1ほど上位チームと下位チームの実力差が大きくないと思うので、どの試合も難敵ばかり。自分なりに次の相手、その次の相手とDAZNの映像でスカウティングするのも、楽しい時間です。
アビスパは新監督の戦術が現時点でどのぐらい浸透しているのかわかりませんが、夏場までは6位以内をキープできる位置につけていれば、上出来だと思います。

また12月まで、毎週末に一喜一憂しながらサッカー観戦を楽しめること、このうえない幸せです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック